スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーピンクのクリスマスツリー

明日からとうとう12月。
新聞記事にクリスマスにまつわるサプライズが書いてあり、なるほど、と思いました。
こどもがサンタさんに電話したつもりがミサイル発射監視24時間体制のところにつながったそうです。
「サンタさんは今どこにいるの?」
電話にでた人はとっさに機転を利かして
「北極から南極にむかっているよ。」
(記事と正確には少し違っているかもしれません。)
「子供に夢を与えることは大事なことだ。」と、結んでありました。

植えてから23年たつ、もみの木のささやかなツリーです。
「きれーい」と、通りすがりの人の顔がほころびます。


DSC02060_500_20121130222121.jpg
スポンサーサイト

敷花

075.jpg


IMG_0486_320.jpg  6時間ぐらいは持つような花材を使って

しばらく持たせたいときはやはり低めの器に
 
001 (2)_400

おめでたい日のテーブル花

 古来、不老長寿を願って重陽の節句に生けたという菊。
最近はアナスタシアとかピンポン菊とか、華やかだったりかわいらしい品種が一杯です。
おめでたい日に願いを込めてテーブル花。

041_400.jpg
033_400.jpg
045_320.jpg

前日ホテルのフロントにお花を預かっていただいたら、
「こういうお花を観たの初めてです。」
と、言われました・・・・・
センターテーブル花として5,000円でセット注文でしたが生けさせていただきました。
おもてなしの気持ちを伝えたくて。

お花に関心のない義理弟も
「入ってすぐにお花に目がいった。姉さんがいけたとは思わなかった。とても良かったよ。」
と、初めてほめてもらいました。うれしかったですね。
心をこめていけましたから・・・・
ホテル側も灯篭を花と花の間にコーディネートしてくださり全体の雰囲気がアップ。
本当におかげさまでした。

060_80.jpg

柏葉あじさいと糸菊

秋ならではの出遭い!!
柏葉あじさいのふかぁ~い秋の色と菊とのランデブー

                         070_320.jpg 
                                                 
 
                          074_320.jpg





庭もさみしくなってきました。

庭にあるものだけで・・・・

065_320.jpg 
         色づいた洋種やまごぼうに深まる秋を感じて

リンドウの色がきれい!

リンドウのマッスとアリアムの線で楽しく!

066_320.jpg    061_320.jpg
プロフィール

美寿

Author:美寿
美寿フラワーアートへようこそ!

小村美寿  
草月流一級師範 顧問  
美寿フラワーアート主宰
平成20年度~21年度青森県支部広報
平成22年度~23年度青森県支部会計
平成24年度草月作品賞 チーム花門18名(レッツ・トライ・デモンストレーション2期生)受賞
体験教室実施中!(花材費は実費)

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。